本文へスキップ

社会福祉法人ともかわさきは障がい者の生活をサポートする組織です。

TEL. 044-333-8366

〒210-0853 川崎市川崎区田島町6番3号

事業内容SERVICE&PRODUCTS

ともかわさきでは、大きく分けて2つの事業展開をしています。
ひとつは障害のある方へ直接サービス提供する「福祉サービス事業部門」。もうひとつは、障害のある方が地域社会で より良い生活を送れるようにするための「運動・活動部門」です。

事業一覧

福祉サービス事業部門

障害福祉サービス事業
地域生活支援事業

運動・活動部門

地域福祉グループ助成事業
  • 地域余暇活動事業 (学齢時地域活動助成事業)
  • 知的障害児者親の会活動助成事業
  • 肢体不自由児者の会活動助成事業
  • 自閉症児者の会活動助成事業
地域活動促進委託事業
  • 自閉症児者の会委託事業
  • 肢体不自由児者父母の会委託事業
  • 知的障害児者親の会委託及び助成事業
  • 障害者ふれあい製品振興事業
  • 心身障害者成人式
  • 知的障害者本人部会活動事業
その他の事業

事業内容の紹介

障害者総合支援法に基づいた「障害福祉サービス事業」および「地域生活支援事業」などで、 通所施設・相談支援・ヘルパー派遣など障害のある利用者へ直接提供するサービスです。

短期入所事業・日中一時支援事業(日中短期入所)

障がい者を介護する家族の方の病気や緊急な用事または介護疲れなどの場合に、障がい者を日中・夜間ともに一時的に預かるショートステイを行っています。

サービス提供事業所ライブリー

生活介護事業

日中活動事業所において、日常生活上の支援・生産活動の機会・余暇活動などを提供します。

サービス提供事業所かざぐるま、わたりだ、むぎの穂、つくし、どりーむ、 第1やまぶき、第2やまぶき、たちばな、ちとせ、すえなが、あかね、なしの実

就労継続支援事業

就労経験のある障がい者に対して、就労の機会として生産活動などを提供し、必要な知識及び能力の向上のための訓練を行います。

サービス提供事業所
(就労継続支援B型)
むぎの穂、つくし、喫茶つくし、すえなが

共同生活介護事業(グループホーム)

障がいのある方が地域で安心して生活するため、共同生活の場において世話人が日常生活上の介助や支援を行います。

サービス提供事業所なんぺい、なかのしま1、なかのしま2

障害者相談支援事業

障がいのある方が地域で安心して生活するため、ご本人や家族などからの相談を受けます。情報提供やサービス利用への支援などを行います。

サービス提供事業所ラルゴ、ドルチェ

移動支援事業(移動支援)

屋外での移動等に困難がある障がい者が安心して外出できるよう、社会生活上必要な外出や余暇活動など社会参加のための外出に同行して支援します。

サービス提供事業所とも移動支援等事業所

福祉ホーム

就労しており住居が必要な知的障がい者に、居室や設備などを供与して地域生活を支援します。

サービス提供事業所 三田福祉ホーム

ふれあいショップ

障がいのある方の就労の場として設置された喫茶店です。また、川崎市内の障がい者施設等で作っている製品の展示販売もしています。

サービス提供事業所せきれい

運動・活動事業部門(旧 川崎市心身障害者地域福祉協会の事業)

地域福祉グループ助成事業

  • 地域余暇活動事業(学齢児地域活動助成事業)

    障害児が地域交流を通じ生活の充実を図るため、学習・スポーツ・レクリェーション等の活動をするグループに助成しています。

  • 知的障害児者親の会活動助成

    親の会活動の活発化のために活動費の補助として助成金を分配しています。

  • 肢体不自由児者の会活動助成事業

    親の会活動の活発化のために活動費の補助として助成金を分配しています。

  • 自閉症児者の会活動助成事業

    親の会活動の活発化のために活動費の補助として助成金を分配しています。

地域活動促進委託事業

市委託事業の活動費補助として助成金を分配しています。

  • 自閉症児者父母の会委託事業
    • 自閉症児者体育訓練委託事業

      講師の指導の下、体力づくり、柔軟、ジョギング等をする活動への補助

    • 自閉症児者生活訓練委託事業

      旅行を通じて、社会生活のルールを学び集団行動・対人関係の発達促進を図る活動への補助

  • 肢体不自由児者父母の会委託事業
    • 肢体不自由児者生活指導訓練委託事業

      会員の交流と親睦を目的とした日帰りバス旅行、及び意見交換会の実施への補助

  • 知的障害児者親の会委託及び助成事業
    • 知的障害児者緑陰訓練事業(市委託事業)

      9月下旬、バスなどを用いて家族とともに山野、海浜などにおもむき、野外活動を行います。

      これまでに行った場所相模湖、伊豆、東武動物園、多摩テック、三浦半島、日光、伊豆虹の郷、河口湖、群馬サファリパーク、赤城高原牧場 など
    • 知的障害児者海水訓練事業 (市委託事業)

      7月下旬、バスなどを用いて海水浴へ行きます。年によっては1泊訓練の場合もあります。
      また、7月8月にはプールにて、水に親しむ会を行います。

      これまで行った場所三浦長浜、千葉富津、逗子、伊豆弓ヶ浜、西伊豆美浜、千葉御宿、小湊内浦海岸、千葉勝浦 など
    • 春の宿泊レクレーション事業 (自主事業)

      3月中旬、バスなどを用いて家族とともに楽しい1日または1泊旅行を行います。

      これまでに行った場所伊豆方面、常磐ハワイアンセンター、草津温泉、南房総、浜名湖、飛騨高山、松島・作並温泉、西浦温泉、鳥羽(三重県)、芦ノ牧温泉、月岡温泉、三谷温泉、平湯温泉 など
    • 知的障害児者研修事業

      研修会・懇親会をとおして、知識と精神の充実を図ります。

  • 障害者ふれあい製品振興事業

    心身障害者施設・事業所等で作られた製品の紹介及び販売に協力する事業です。

    • 川崎地下街「アゼリア」のセールへハートフル賞の商品としての製品の納入
    • ショールーム等での製品の展示会
    • ふれあい製品カタログ「HEART&HAND」作成
    • その他ふれあい製品受注の取りまとめ
    • 各種販売会への出店
  • 心身障害者成人式

    成人を迎えた市内心身障害者・家族及び関係者が一堂に集い、成人をお祝いすることを目的としています。
    内容は式典・記念パーティー・アトラクションなど。第1回目は平成元年に開催されました。

  • 知的障害者本人部会活動事業

    知的障害者本人が主体となって活動する会です。
    「私たちの広場」と「川崎スポーツの会(優友会、私たちの広場の交流会)」あり、定例会議やイベントを開催しています。

その他

  • なんでも相談

    相談員が障害者福祉に関する相談を受けます。関係機関等と連携し、少しでも良い方法を考えていきます。

  • 福祉施設「ちどり」会議室管理運営

バナースペース

社会福祉法人ともかわさき 事務局

〒210-0853
川崎市川崎区田島町6番3号

TEL 044-333-8366
FAX 044-355-4904